株式会社鳥井の「溶剤焼付塗装」

TEL:06-6481-8518

(受付時間 8:00~17:00まで)

溶剤焼付塗装LIQUID COATING

溶剤焼付塗装、溶剤常温乾燥塗装について

塗装業務の50%以上を占める最も一般的な「溶剤焼付塗装」「溶剤常温乾燥塗装」は、塗料の樹脂を有機溶剤で溶かして使用し、エアガンや静電塗装機を使って品物に塗布し焼付乾燥や自然乾燥させます。
近年では環境規制が強化され、環境への悪影響を防止する対策として、当社では水で薄めて使用する水性塗料も使用しています。

塗装可能範囲・設備仕様・特徴

塗料の種類 (溶剤焼付塗装)
メラミン樹脂、アクリル樹脂、ウレタン樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂
(溶剤常温乾燥塗料)
エポキシ樹脂、フタル樹脂、ラッカーエナメル、ウレタン樹脂、アクリル樹脂、シリコン樹脂、フッ素樹脂
品物の受入可能最大寸法 最大寸法 W:2,900mm/H:2,800mm/D:4,400mm
重量 2.8t 未満
設備 下処理場、パテ処理場、塗装ブース、プッシュプル式塗装室、バッジ式乾燥炉、出荷場
取扱品目例 住宅関係機器、パソコンラック、高速道路トンネル非常電話、その他高速道路設備、配電盤、分電盤、LED表示盤、大型製缶品、小型製缶品、その他金属部品、屋外製品など
特 徴
  1. 樹脂の種類が多く、多用途に対応可能
  2. 塗料の調色にかかる工程が少なく、短納期対応が可能
  3. 使用量に応じた量のみを作る柔軟性があり、小ロット・低コスト対応が可能
  4. 色替えが簡単・最新の設備で品質の安定化が可能

ワークフロー(塗装工程)

  • Works-1

    溶剤脱脂工程

    溶剤脱脂工程
  • Works-2

    サンディング・パテ処理

    サンディング・パテ処理
  • Works-3

    養生

    養生
  • Works-4

    下塗り塗装~焼付乾燥

    下塗り塗装~焼付乾燥
  • Works-5

    サンディング

    サンディング
  • Works-6

    上塗り塗装~焼付乾燥

    上塗り塗装~焼付乾燥
  • Works-7

    検査・梱包

    検査・梱包
  • Works-8

    出荷

    出荷

Copyright © 株式会社 鳥井. All Rights Reserved.

PAGE TOP